フランス語と英語で「この子、ナッツアレルギーなの」はなんて言う?

フランス語で「この子、ナッツアレルギーなの」ってなんて言えばいいの??

今回の簡単フランス語&英会話は、「ナッツアレルギーなの」です。

関連記事

簡単フランス語会話「わたし ○○ アレルギーなの」はなんて言う?

わたしナッツアレルギーなの = Je suis allergique aux noix.

フランス語で「(わたし)ナッツアレルギーなの」は☟

Je suis allergique aux noix.

(ジュ スュイ ザレルジークォ ノワ)

と言います。

Je suis(ジュ スュイ)は英語の I am「わたしは~です」、allergique(アレルジーク)は allergic「アレルギーの」、aux(オ)は to「~に」、noix(ノワ)は nuts「ナッツ」にあたる表現です。

  • Je suis = I am
  • allergique = allergic
  • aux = to
  • noix = nuts

つまり、“Je suis allergique aux noix.” は英語でいう “I’m allergic to nuts.” にあたるフレーズということですね。


Je suis allergique aux noix.

= I’m allergic to nuts.

= ナッツアレルギーなの


では、自分の子どもがアレルギーを持っていて、「この子、ナッツアレルギーなの」と言いたいときは??

この子、ナッツアレルギーなの = Il / Elle est allergique aux noix.

アレルギーを持っているのが息子なら☟

Il est allergique aux noix.

(イレ タレルジークォ ノワ)

アレルギーを持っているのが娘なら☟

Elle est allergique aux noix.

(エレ タレルジークォ ノワ)

と言います。

Il est(イレ)は英語の He is「彼は~です」、Elle est(エレ)は She is「彼女は~です」という意味です。


この子、ナッツアレルギーなの

息子 ➜ Il est allergique aux noix. = He is allergic to nuts.

娘 ➜ Elle est allergique aux noix. = She is allergic to nuts.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA