フランス語&英語で「かわいい!/ かわいすぎる!」はなんて言う?

フランス語で「かわいすぎる!」と言いたいときは??

今回の簡単フランス語&英会話は、「かわいい!/ かわいすぎる!」です。

関連記事

フランス語&英語で「なんてカワイイ / キレイなの!」はなんて言う?

かわいい!= C’est mignon !

フランス語で「かわいい!」は、“C’est mignon !”(セ ミニョン)と言います。

C’est(セ)は英語の It’s、mignon(ミニョン)は cute「かわいい」にあたる表現です。

  • C’est = It’s
  • mignon = cute

つまり、“C’est mignon !” は英語でいう “It’s cute!” ということですね。

*小さな子どもや動物、雑貨などを見たときの「かわいい」です。


C’est mignon ! = It’s cute! = かわいい!


では、「かわいすぎる!」と強調したいときは??

かわいすぎる!= C’est trop mignon !

「超かわいい」「かわいすぎる」と強調したいときは、trop(トロ)をつけて “C’est trop mignon !”(セ トロ ミニョン)と言います。

trop は英語の too「~すぎる」や so「とても」にあたる単語です。


C’est trop mignon ! = It’s so cute! = かわいすぎる!