フランス語と英語で「ナイスだよ / いい感じだよ」はなんて言う?

フランス語で「いい感じだよ」ってなんて言えばいいの??

今回の簡単フランス語&英会話は、「ナイスだよ / いい感じだよ」です。

関連記事

フランス語と英語で「そっちの方がいいね」はなんて言う?

いい感じだよ = C’est sympa.

フランス語で「いい感じだよ」は☟

C’est sympa.

(セ サンパ)

と言います。

C’est(セ)は英語の It’s、sympa(サンパ)は nice「ナイス」にあたる表現です。

  • C’est = It’s
  • sympa = nice

つまり、“C’est sympa.” は英語でいう “It’s nice.” にあたるフレーズということですね。


C’est sympa.

= It’s nice.

= ナイスだよ / いい感じだよ


なお、「すごい良い感じだよ」のように強調したいときは、super(スュペール)をつけて☟

C’est super sympa.

(セ スュペール サンパ)

と言います。

super は「すごく、とても」という意味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA