フランス語と英語で「あなたの番ですよ」はなんて言う?

フランス語で「あなたの番ですよ。」ってなんて言えばいいの??

今回の簡単フランス語&英会話は、「あなたの番だよ」です。

関連記事

フランス語と英語で「わたしの番だよ」はなんて言う?

あなたの番だよ = C’est ton tour.

フランス語で「あなたの番だよ」は☟

C’est ton tour.

(セ トン トゥール)

と言います。

C’est(セ)は英語の It’s、ton(トン)は your「あなたの」、tour(トゥール)は turn「順番」にあたる表現です。

  • C’est = It’s
  • ton = your
  • tour = turn

つまり、“C’est ton tour.” は英語でいう “It’s your turn.” にあたるフレーズということですね。


C’est ton tour.

= It’s your turn.

= あなたの番だよ


あなたの番ですよ = C’est votre tour.

「あなたの番ですよ」のように丁寧なニュアンスにしたいときは、ton の部分を votre(ヴォートル)に変えて☟

C’est votre tour.

(セ ヴォートル トゥール)

と言います。

ton も votre も意味は同じ「あなたの」ですが、友だちや知り合いに対しては ton、それ以外の人たちに対しては votre を使います。