『人生を豊かに。』ラ ヴィ

ストレスチェック機能も! 健康ウェアラブルFitbitでできること【まとめ】

「Fitbitってなに?フィットビットでどんなことができるの?」

スマートウォッチを探していると必ずといっていいほど、「Fitbit」という製品に出会いますよね。

フィットビットとはどんな製品で、どんな機能があるのか。

今回は、「最近ちょっとフィットビットが気になっている」という方に向けて、「Fitbitでできること」をわかりやすくまとめました。

なお、今回の内容は2020年10月2日発売の『Fitbit Sense』の機能をもとにしたものです。

Fitbitって?

Fitbit(フィットビット)は、アメリカのサンフランシスコを拠点とするデジタルヘルスケア企業。

スマートウォッチやアクティビティトラッカーなど、健康とフィットネスをサポートするウェアラブルデバイスを取り扱っています。

Fitbitの製品ラインナップ

スマートウォッチ

  • Fitbit Sense
  • Fitbit Versa

アクティビティトラッカー

  • Fitbit Charge
  • Fitbit Inspire
  • Fitbit Ace

スマート体重計

  • Fitbit Aria

Fitbitでできることは?

Fitbitは、アクティビティ、エクササイズ、食事、体重、睡眠など、1日の生活のすべてを記録。自分の体をよりよく理解し、管理することで、健康的な毎日をサポートしてくれます。

Fitbitでできること
  • ストレスを管理
  • 皮ふ温を計測
  • 心拍数をチェック
  • 睡眠の質を測定
  • アクティビティを記録
  • 豊富なエクササイズモード
  • 生理周期を記録
  • GPSでペースや距離を表示

ストレスを管理

ストレスは放っておくと高血圧や心臓病、肥満、糖尿病、さらには不安やうつ病などの精神疾患にかかるリスクを高めるといわれています。

Fitbitは、ストレスに対する体の反応を示すといわれる皮膚電気活動をスキャン。アプリでわかりやすくグラフ表示してくれます。

あなたがどのようなときにストレスを感じているのか、リラックスしているときに身体がどのように反応するのかを把握できますよ。

皮ふ温を計測

毎晩眠っているときにデバイスを装着することで、皮ふ温度の変化を定期的に測定します。

個人の基準値からの変動が表示されるため、体調の変化を知る手がかりになるでしょう。

心拍数をチェック

Fitbitが1日24時間、継続的に心拍数を測定。心拍数が上下の限度を超えたときにはそれを感知し、知らせてくれます。

運動時には、画面にリアルタイムのデータを表示。心拍数が脂肪燃焼や有酸素運動に達しているかどうかを確認できます。

睡眠の質を測定

Fitbitが浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠の時間を測定。しっかりと休息できているか、毎晩の睡眠の質をチェックできます。

アラームを設定すれば、睡眠が浅いステージを検知して静かに振動します。目覚めもスッキリ、気持ちよく起きれそうですね。

アクティビティを記録

Fitbitが歩数、距離、上った階数、消費カロリーなど、1日のアクティビティを記録。

モチベーションをキープしながら、健康とフィットネスの目標を達成するのに役立ちます。

豊富なエクササイズモード

20種類以上のエクササイズモードが選択可能。運動時にリアルタイムでデータを確認できます。

動きを自動的に認識してアプリにデータを記録してくれる、SmartTrackという便利機能もありますよ。

生理周期を記録

Fitbit アプリを使って生理期間や症状、排卵日を記録。生理周期を把握することで、自分の体をより深く理解できます。

GPSでペースや距離を表示

GPSを利用して、ウォーキングやランニング、サイクリングのペースと距離を表示。運動後に、Fitbit アプリでアクティビティマップを確認することができます。

そのほかの便利機能

音声アシスタントを搭載

Google アシスタントAlexa を搭載。デバイスに話しかけるだけで、天気のチェックやアラームの設定、スマートホーム機器の操作などができます。

Googleアシスタントは、2020年後半に対応予定。

着信・メールの受信

スマートフォンが近くにある場合は、手首のデバイスで Bluetooth通話や、テキストメッセージの受信、アプリの通知の表示が可能です。

Bluetooth通話は、2020年後半に対応予定。

音楽が聴ける

DeezerとSpotifyの操作が可能。お気に入りの音楽やポッドキャストを聴きながら、気持ちよくエクササイズできますよ。

オフラインでの音楽の利用には、該当するサービスへの申し込みが必要。

支払いができる

Fitbit Payを使えば、スマートウォッチの画面をタップするだけで簡単に支払いができます。

文字盤を好きなデザインに

クラシックなデザインからモダンなデザインまで。数百種類の文字盤の中から、お気に入りのデザインを5つまで保存できます。

自分の写真を使ってオリジナルの文字盤を作成することもできますよ。

【動画】イノベーションの新時代:Fitbit Sense - Fitbit Japan

fitbit(フィットビット)
すべてのモデルをみる

今回の内容は2020年10月2日発売の『Fitbit Sense』の機能をもとにしたものです。

FitbitとFitbitのロゴは米国とその他の国において、Fitbit, Inc.の商標、または登録商標です。

参考サイト

Fitbit オフィシャルサイト

画像提供

Fitbit, Inc.

関連記事

健康は手首で管理する時代へ。Apple Watchでできること【まとめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です