kantan英語フレーズ「いま行くね」はなんて言う?

英語で「いま行く!」ってなんて言えばいいの??

いまスグ使えるkantan英語フレーズ、今回は「いま行くね」です。

いま行くね = I’m coming.

  • 「ごはん出来たよ~」
  • 「ちょっと来てくれる?」

など誰かに呼ばれたとき、「いま行く!」と返事をすることがありますよね。そんな場面で使える英語フレーズが☟


I’m coming.


「いま行くね」「いま行くよ」というニュアンスのフレーズです。

日本語から考えると「行く」なので go を使いたくなるかもしれませんが、英語では “話し相手がいるほうに” 向かう場合は go ではなく come を使います。

アニメで学ぶ I’m coming.

今回のアニメは ☟

Frozen II(アナと雪の女王2)

お城のバルコニーから外を眺めているエルサ。すると、家来のひとりが女王(エルサ)を呼びにやってきました。

家来

Your Majesty.

女王陛下。

They’re ready.

準備が整いました。

エルサ

(ビックリして、エルサの手と手すりが氷でくっついてしまう)

Excuse me.

失礼。

I’m coming.

いま行きます。

(どこからか歌声のようなものが聞こえて)

Do you hear that?

いまの聞いた?

家来

What?

なにをですか?

エルサ

Never mind.

いいえ何でもないわ。

[PR]「アナと雪の女王2」を U-NEXT 無料トライアルで今すぐ観る*

いま行くね = I’m coming.


* 配信情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。