規則的な活用をするフランス語の動詞[ir動詞]の活用ルールを簡単解説

フランス語の「ir動詞」ってなに?活用のパターンは?

今回は、規則的な活用をするフランス語の動詞[ir(イエール)動詞]について分かりやすく解説します。

ir動詞は活用のパターンが決まっている

ir(イエール)動詞とは、不定詞(動詞の原形のこと)の語尾が ir で終わる動詞のことです。

例えばどんなものがあるかと言うと☟

  • choisir(ショワズィール)=「選ぶ」
  • réfléchir(レフレシール)=「考える」
  • réussir(レユスィール)=「成功する」
  • finir(フィニール)=「終える」
  • agir(アジール)=「行動する」
  • grandir(グランディール)=「成長する」

など。

これらの動詞は語尾がすべて ir で終わっているので、「ir動詞」と呼ばれています。

フランス語の動詞は主語(「私」「あなた」など)によってカタチが変化しますが、ir動詞は決められたルール通りの活用(カタチが変化することを「活用」といいます)をします。

partir(パルティール)や venir(ヴニール)など語尾が ir で終わるものでも、不規則な活用をする[不規則動詞]に分類されるものもあります。

語尾が ir で終わる不規則動詞の例:

それぞれの動詞をタップすると、活用一覧ページに移動します。

ir動詞の活用ルール

今回は、英語の choose「選ぶ」にあたる動詞[choisir(ショワズィール)]の活用を例に、ir動詞の活用ルールを解説します。

① 語尾の ir を取る

choisir ➜ chois

② ir を取ったところに、is / it / issons / issez / issent をつける
  • 主語が Je(ジュ)のとき☟

 is をつける ➜ Je choisis

  • 主語が Tu(テュ)のとき☟

 is をつける ➜ Tu choisis

  • 主語が Il(イル)/ Elle(エル)/ On(オン)のとき☟

 it をつける ➜ Il choisit / Elle choisit / On choisit

  • 主語が Nous(ヌ)のとき☟

 issons をつける ➜ Nous choisissons

  • 主語が Vous(ヴ)のとき☟

 issez をつける ➜ Vous choisissez

  • 主語が Ils(イル)/ Elles(エル)のとき☟

 issent をつける ➜ Ils choisissent / Elles choisissent

  • Je(ジュ)=「私」
  • Tu(テュ)=「あなた(カジュアル)」
  • Il(イル)=「彼」
  • Elle(エル)=「彼女」
  • On(オン)=「私たち(カジュアル)」
  • Nous(ヌ)=「私たち」
  • Vous(ヴ)=「あなた(フォーマル)、あなたたち」
  • Ils(イル)=「彼ら」
  • Elles(エル)=「彼女ら」

ir動詞の活用ルール一覧

ir動詞の活用ルールを一覧にすると、このようになります☟

JechoisisJe choisis
TuchoisisTu choisis
Il / Elle / OnchoisitIl / Elle / On choisit
NouschoisissonsNous choisissons
VouschoisissezVous choisissez
Ils / ElleschoisissentIls / Elles choisissent
  • Je choisis(ジュ ショワズィ)=「私は選ぶ」
  • Tu choisis(テュ ショワズィ)=「あなたは選ぶ(カジュアル)」
  • Il choisit(イル ショワズィ)=「彼は選ぶ」
  • Elle choisit(エル ショワズィ)=「彼女は選ぶ」
  • On choisit(オン ショワズィ)=「私たちは選ぶ(カジュアル)」
  • Nous choisissons(ヌ ショワズィソン)=「私たちは選ぶ」
  • Vous choisissez(ヴ ショワズィセ)=「あなたは選ぶ(フォーマル)、あなたたちは選ぶ」
  • Ils choisissent(イル ショワズィス)=「彼らは選ぶ」
  • Elles choisissent(エル ショワズィス)=「彼女らは選ぶ」

ir動詞の発音パターンは4つ

ir動詞の活用パターンは5つありますが☟

① choisis(ショワズィ)

② choisit(ショワズィ)

③ choisissons(ショワズィソン)

④ choisissez(ショワズィセ)

⑤ choisissent(ショワズィス)

① と ② はどちらも「ショワズィ」と発音するので、発音パターンは全部で4つになります。

① ショワズィ

② ショワズィソン

③ ショワズィセ

④ ショワズィス

今回は choisir を例にしていますが、ほかの ir動詞にも同じことが言えます。

そのほかの代表的な ir動詞の活用と発音はこちらをチェック☟

フランス語の動詞 choisir「選ぶ」/ réfléchir「考える」/ réussir「成功する」/ finir「終える」の活用〈現在形〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA