フランス語と英語で「犬が怖いです」はなんて言う?

フランス語で「犬が怖い」ってなんて言えばいいの??

今回の簡単フランス語&英会話は、「犬が怖いです」です。

関連記事

簡単フランス語会話「怖がらないで」はなんて言う?

犬が怖いです = J’ai peur des chiens.

フランス語で「犬が怖いです」は☟

J’ai peur des chiens.

(ジェ プール デ シヤン)

と言います。

J’ai peur de …(ジェ プール ドゥ)は「わたしは … がこわい」という意味です。英語の I’m afraid of … にあたる表現ですね。

フランス語で「犬」は chiens(シヤン)。

J’ai peur de
わたしはこわい

chiens

➜ J’ai peur des chiens.「わたしは犬がこわい」

de のあとに複数形がつづく場合は、de ➜ des に変わります。

  • J’ai peur des = I’m afraid of
  • chiens = dogs

つまり、“J’ai peur des chiens.” は英語でいう “I’m afraid of dogs.” にあたるフレーズということですね。


J’ai peur des chiens.

= I’m afraid of dogs.

= 犬が怖いです


なお「この子、犬が怖いの」と言いたいときは、J’ai ➜ Il a(男の子の場合)または Elle a(女の子の場合)に変えて☟

Il a peur des chiens.

(イラ プール デ シヤン)

Elle a peur des chiens.

(エラ プール デ シヤン)

と言います。

Il(イル)は「彼」、Elle(エル)は「彼女」という意味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA