フランス語と英語で「ピアノ / ギター弾けるよ(やってるよ)」はなんて言う?

フランス語で「ギターやってるよ」ってなんて言えばいいの??

今回の簡単フランス語&英会話は、「ピアノ / ギター弾けるよ(やってるよ)」です。

ピアノやってるよ = Je joue du piano.

フランス語で「ピアノやってるよ」は☟

Je joue du piano.

(ジュ ジュ デュ ピヤノ)

と言います。

Je joue de …(ジュ ジュ ドゥ)は「わたしは …(楽器)を弾く」という意味です。英語の I play … にあたる表現ですね。

フランス語で「ピアノ」は、le piano(ル ピヤノ)。発音は「ピアノ」というよりは、「ピノ」に近い感じです。

ワンポイント文法

de のあとに le がつづく場合は、de le ➜ du(デュ)になります。

de le piano

du piano

  • Je joue du = I play the
  • piano = piano

つまり、“Je joue du piano.” は英語でいう “I play the piano.” にあたるフレーズということですね。


Je joue du piano.

= I play the piano.

= ピアノやってるよ


ギターやってるよ = Je joue de la guitare.

Je joue de のあとに la guitare「ギター」をつづけて☟

Je joue de la guitare.

(ジュ ジュ ドゥ ラ ギタール)

と言うと、「ギターやってるよ」という意味になります。


Je joue de
わたしは弾く
I play

le piano
ピアノ
the piano

la guitare
ギター
the guitar

de + le ➜ du