フランス語と英語で「10ユーロ借りてもいい?」はなんて言う?

フランス語で「10ユーロ借りてもいい?」ってなんて言えばいいの??

今回の簡単フランス語&英会話は、「10ユーロ借りてもいい?」です。

10ユーロ借りてもいい? = Est-ce que je peux t’emprunter dix euros ?

フランス語で「10ユーロ借りてもいい?」は☟

Est-ce que je peux t’emprunter dix euros ?

(エ ス ク ジュ プ タンプランテ ディズゥロ)

と言います。

Je peux … ? は「… してもいい?」という意味です。英語でいう Can I …? にあたる表現ですね。

Est-ce que(エ ス ク)はフランス語で疑問文をつくるときに使う表現です。

emprunter(アンプランテ)は英語の borrow「借りる」にあたる単語。それに t’ をつけて t’emprunter(タンプランテ)にすると、「あなたから借りる」という意味になります。

フランス語で「10」は dix「ディス」。

フランス語の数字の読み方はこちらをチェック☟

フランス語で『1,2,3,4…』ってなんて言うの?数字の読み方まとめ
  • Est-ce que = ?
  • je peux = I can
  • t’emprunter = borrow from you
  • dix euros = ten euros

つまり、“Est-ce que je peux t’emprunter dix euros ?” は英語でいう “Can I borrow ten euros?” にあたるフレーズということですね。


Est-ce que je peux t’emprunter dix euros ?

= Can I borrow ten euros?

= 10ユーロ借りてもいい?