フランス語&英語で「あとで電話するね」はなんて言う?

フランス語で「あとで電話するね」ってなんて言えばいいの??

今回の簡単フランス語&英会話は、「あとで電話するね」です。

関連記事

フランス語&英語で「あとで(電話)かけ直すね」はなんて言う?

あとで電話するね = Je t’appellerai plus tard.

フランス語で「あとで電話するね」は☟

Je t’appellerai plus tard.

(ジュ タペルレ プルュ タール)

と言います。

Je(ジュ)は英語の I「わたし」、t’ は you「あなた」、appellerai(アペルレ)は will call「電話する」、plus tard(プルュ タール)は later「あとで」にあたる単語です。

t’ は te(トゥ)のカタチが変わったもの。te のあとに母音「a」がつづいているので、e が消えて t’ になります。

te appellerai ➜ t’appellerai

appellerai は「電話する」という意味の動詞 “appeler”(アプレ)の未来形

appeler ➜ appellerai(未来形)

  • Je = I
  • t’ = you
  • appellerai = will call
  • plus tard = later

つまり、“Je t’appellerai plus tard.” は英語でいう “I’ll call you later.” にあたるフレーズということですね。


Je t’appellerai plus tard.

= I’ll call you later.

= あとで電話するね


「あとで電話します。」のように丁寧なニュアンスにしたいときは、te ➜ vous(ヴ)に変えて☟

Je vous appellerai plus tard.

(ジュ ヴ ザペルレ プルュ タール)

と言います。

te は友だちや知り合いに対して使う「あなた」、vous はそれ以外の人たちに対して使う「あなた」です。