簡単フランス語会話「ハッピーバレンタイン!」はなんて言う?

フランス語で「ハッピーバレンタイン!」と言いたいときは??

今回の簡単フランス語会話は、「ハッピーバレンタイン!」です。

関連記事

フランス語の「ジュテーム」ってどういう意味?文法の簡単解説つき

フランス語で「バレンタインデー」はなんて言う?

フランス語で「バレンタインデー」は、la Saint Valentin(ラ サン ヴァランタン)といいます。

バレンタインは、日本では女性が男性に気持ちを伝えたり、贈り物をしたりしますよね。でもフランスでは逆に、男性から女性に贈り物をするのが一般的。

また、いわゆる「義理チョコ」を渡すというような習慣はなく、バレンタインはあくまで恋人たちの間で祝われる日になっています。

ちなみに「2月14日」はフランス語で☟

le 14 février

(ル キャトルズ フェヴリエ)

といいますよ。

ハッピーバレンタイン! = Joyeuse Saint Valentin !

フランス語で「ハッピーバレンタイン!」は、“Joyeuse Saint Valentin !”(ジョワユーズ サン ヴァランタン)と言います。

Joyeuse(ジョワユーズ)は英語の Happy にあたる単語です。“Happy Valentine’s Day!” ということですね。


Joyeuse Saint Valentin !

= Happy Valentine’s Day!

= ハッピーバレンタイン!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA