|NEW| Instagramで英語とフランス語

字幕なしで映画がみれるようになる!【英語耳】をつくる3つのステップ

「どうすれば英語が聞きとれるようになるの?」

「たくさん聞いてるのに全然聞こえるようにならない。」

英語のニュースを聞いたり、英語のリスニング教材を聞いたりしているけど、なかなか聞き取れるようにならない。

このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回のテーマは「英語耳をつくる3つのステップ」。YouTube動画や海外映画・ドラマなどを使って、いつでもどこでも実践できるリスニング練習法を紹介します。

英語が聞き取れるようになるために、お金をかける必要はありません。必要なのは「時間」、そして「パッション」です。

なお、今回紹介するリスニング練習法は、「ネイティブスピーカーの英語が聞き取れるようになりたい」という人向けの内容となっています。

「TOEICの点数を上げたい」という人は、TOEIC対策本などで学習した方が効率が良いかもしれません。

聞き流すだけでは聞き取れるようにならない

「聞き流すだけで英語が聞きとれるようになる。」ってよく聞きますよね。

でも残念ながら、聞き流すだけでは英語は聞き取れるようになりません。もしそんな簡単に聞き取れるようになるなら、英会話で苦労する人なんていなくなるはずです。

ニュースや英語教材を聞き流していると、「気付いたらいつの間にか他のことを考えていた…。」なんてこともよくありますよね。

英語耳をつくるために必要なのは発音練習

「聞き取れるようになりたいのに発音練習?なぜ?」って思いますよね。

それは、自分が発音できない音はそもそも聞き取るのが難しいからです。つまり、自分が「発音できる音=聞き取れる音」というわけです。

だからこそ、聞き取れるようになるには、自分が発音できるようにならなければいけません。そのために必要なのが発音練習です。

英語耳をつくる3つのステップ

「じゃあ、発音練習ってどうやってやればいいの?」

キーワードは「シャドーイング」です。シャドーイングとは、英語を聞くのと同時に、音をマネして発音することです。

シャドーイングは、以下の3つのステップで実践するのがおすすめです。

YouTube動画や海外映画・ドラマなど、好きな素材(日本語字幕・英語字幕があるもの)を使って実践してください。

  1. 日本語字幕を見て話しの内容をざっと理解する
  2. 字幕を見ずにワンフレーズごとに区切って聞く
  3. 英語字幕を見みながらシャドーイングをする

【STEP1】日本語字幕を見て話しの内容をざっと理解する

日本語字幕を見なくても話しの内容がなんとなくわかる人は、【STEP1】を飛ばして【STEP2】からはじめてください。

話している内容がさっぱりわからないと、【STEP2】がむずかしくなります。

なので、まずは日本語字幕を見て話の流れをざっと理解します。このとき、集中して英語を聞く必要はありません。

「どんなことを話しているのかな~。」と内容をざっと把握するのが目的です。

【STEP2】字幕を見ずにワンフレーズごとに区切って聞く

字幕を見ずにワンフレーズごとに区切って聞きます。

そして、「こんな感じの文に聞こえるかな」と、頭の中で英文をイメージします。(本当は、聞こえたとおりに英文を書き出していくのがいいと思いますが、それをやっていたらいくら時間があっても足りません…。)

そしたら、次にワンフレーズごとに答え合わせをします。つまり、英語字幕と自分のイメージした英文を照らし合わせます。

そうすることで、現時点であなたが聞ききとれない音が把握できるというわけです。

【STEP3】英語字幕を見みながらシャドーイングをする

次に、ワンフレーズごとに区切ってシャドーイングをします。

ポイントは英語字幕を見ながら、聞こえてきた英語をそのままマネして発音すること。カタカナ英語の発音にならないように気をつけます。

なぜ英語字幕を見ながらなのか。

それは、英文と発音をリンクさせるためです。そうすることで、「“Have a good day” は “ハヴァ グッデイ” って発音するんだぁ。」と理解することができます。

シャドーイングは、【STEP2】で聞ききとれなかった音を重点的に、ワンフレーズごとに何度も何度も繰り返してください。

まとめ:英語耳をつくる3つのステップ

  1. 日本語字幕を見て話しの内容をざっと理解する
  2. 字幕を見ずにワンフレーズごとに区切って聞く
  3. 英語字幕を見みながらシャドーイングをする

シャドーイングを繰り返して、聞こえたとおりに発音できるようになった音は、ほかのシーン(ほかの動画や実生活など)でふと耳にしたとき、自然と聞きとれるようになっているはずです。

それがつまり、「英語耳ができた」ということですね。

英語字幕つきなら【Hulu】がおすすめ

海外ドラマを使って実践するなら、英語字幕つきのコンテンツが豊富な「Hulu」がおすすめです。

2週間の無料トライアルがあるので、まずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

Hulu

海外ドラマなら【フレンズ】がおすすめ

海外ドラマなら大人気のシチュエーションコメディ、「フレンズ」がおすすめです。

ちょっと古い作品なのですが、男女問わず笑えてハッピーな気持ちにしてくれる最高のドラマです。リアルな日常英会話がたくさん出てくるので、英語学習にピッタリです。

ちなみにフレンズは、Huluでも見れます(2020年12月現在、最新の情報はHuluのサイトでご確認ください)。

フレンズ
ジェニファー・アニストン (出演), コートニー・コックス・アークエット (出演)

関連記事

なぜ英語が聞き取れないのか。理由はこの3つのどれかです【解決策あり】