フランス語&英語で「(笑)」や「www」にあたる表現は?

QR2 – 2分以内で読めます

メールやSNSなどのやりとりで思わず笑ってしまいたくなるときに、日本語では「(笑)」や「www」がよく使われますよね。

では、フランス語&英語でその「(笑)」や「www」にあたる言葉は⁈

フランス語で「(笑)」は “mdr”

フランス語で「(笑)」や「www」にあたる言葉は、“mdr / MDR” です。

例えば、SNSではこんな感じで使われています☟


“je participe à un tournoi warzone mdr”「ウォーゾーンのトーナメントに参加中(笑)」

*Squeezie はフランスで最も人気のユーチューバー(登録者数1640万人、2021年11月時点)


“mdr” は “mort de rire” の略で、発音は「モール ドゥ リール」のような感じです。

“mort” は英語の “dying”(死)、“rire” は英語の “laughter”(笑い)にあたる単語で、直訳すると “dying of laughter”(笑って死にそう)というようなニュアンスになります。

英語で「(笑)」は “lol”

英語で「(笑)」や「www」にあたる言葉は “lol / LOL”。アルファベットをそのまま読んで「エル オー エル」、もしくは「ロル」と発音されます。

ちなみに、“lol” は “laughing out loud”(声を出して笑う)の略です。

フランス語で「(笑)」は “mdr” と紹介しましたが、フランス人でも “lol” を使う人も多いようです。


“J’ai une robe en crocs lol”「クロックスのドレス(笑)」

*Natoo はフランスの女性トップユーチューバー(登録者数517万人、2021年11月時点)


Quick Reads – スグ読める