|NEW| Instagramで英語とフランス語

ニューヨークで訪れたい人気の美術館&博物館4選【メトロポリタン美術館ほか】

世界三大美術館のひとつと言われる「メトロポリタン美術館」をはじめ、世界屈指のコレクションを誇るミュージアムが揃うニューヨーク。

今回は、ニューヨークに行ったらぜひ訪れたい人気の美術館&博物館を4つピックアップしました。

(参考)

世界の博物館・美術館 来館者数ランキング – 2019

AECOMのデータをもとに作成

ニューヨークの博物館・美術館 来館者数 – 2019

AECOM / Art Newspaperのデータをもとに作成

メトロポリタン美術館

Metropolitan Museum of Art – MET

1870年開館、圧倒的なコレクション数を誇る世界最大級の美術館。

世界中から集められた美術品や歴史的な遺物など、300万点を超える幅広いジャンルのコレクションを所蔵。

古代エジプトの『デンドゥール神殿』が展示されている「エジプト美術」ほか、「ヨーロッパ絵画」「アメリカン・ウィング」「ロバート・レイマン・コレクション」など、テーマごとに分かれた展示フロアに数々の貴重な作品が並ぶ。

住所
1000 5th Ave, New York, NY 10028

アクセス
地下鉄 ④⑤⑥ 86ストリート(86th St)駅から徒歩10分

公式サイト
https://www.metmuseum.org/(日本語あり)

アメリカ自然史博物館

American Museum of Natural History

1869年開館。宇宙・地球の歴史、生命・人類の進化などに関する膨大なコレクションを所蔵する世界最大級の博物館。

ティラノサウルスの巨大な骨格標本や、シロナガスクジラの実物大模型、世界最大のブルーサファイア『スター・オブ・インディア』、アメリカ最大の隕石『ウィラメット隕石』など、数多くの貴重なコレクションが展示されている。

住所
200 Central Park West, New York, NY 10024

アクセス
地下鉄 ⒷⒸ 81ストリート(81th St)駅から徒歩3分

公式サイト
https://www.amnh.org/(英語)

ニューヨーク近代美術館

Museum of Modern Art – MoMA

1929年開館。絵画やデザイン・建築・写真・ポスターなど、多彩なジャンルのアート作品を展示する近代美術館。

ピカソの『アヴィニョンの娘たち』、マティスの『ダンスⅠ』など、近代に活躍した巨匠たちの名画をはじめ、アンディ・ウォーホルの『キャンベルのスープ缶』などモダンアートの最高傑作を数多く所蔵する。

開館75周年(2004年)の増改築は、日本の建築家 谷口吉生が手がけた。

住所
11 W 53rd St, New York, NY 10019

アクセス
地下鉄 ⒺⓂ 5アベニュー / 53ストリート(5 Av-53 St)駅から徒歩4分

公式サイト
https://www.moma.org/(日本語あり)

グッゲンハイム美術館

Guggenheim Museum

1959年開館。カンディンスキー、ピカソ、シャガールなどの傑作を所蔵する近現代アート美術館。

渦巻き状の外観が一際目を引く個性的な建物は、近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライトによる設計(完成の半年前にライトは他界し、これが生涯最後の作品に)。

2019年には、グッゲンハイム美術館を含む「フランク・ロイド・ライトの20世紀建築作品群」が世界遺産に登録された。

住所
1071 5th Ave, New York, NY 10128

アクセス
地下鉄 ④⑤⑥ 86ストリート(86th St)駅から徒歩8分

公式サイト
https://www.guggenheim.org/(英語)

MAP

関連書籍

アートやエンタメ、グルメ、ショッピングなど、ニューヨークの街をキーワードごとに詳しく紹介。

JTBパブリッシング (著)

何度も訪れたい『世界のベストミュージアム』。海外73件、国内66件の美術館・博物館を厳選。

参考サイト