フランス語&英語で「遅れないでね」はなんて言う?

フランス語で「遅れないでね」と言いたいときは??

今回の簡単フランス語&英会話は、「遅れないでね」です。

関連記事

簡単フランス語会話「遅れてごめん」はなんて言う?

遅れないでね = Ne sois pas en retard.

フランス語で「遅れないでね」は、“Ne sois pas en retard.”(ヌ ソワ パ ザン ルタール)と言います。

sois(ソワ)は英語の be動詞にあたる être(エートル)のカタチが変わったもの(命令形)。

en retard(アン ルタール)は英語の late「遅れる」にあたる表現です。

  • être = be
  • être の命令形 ➜ sois
  • sois en retard = be late

動詞(ここでは sois)を ne(ヌ)と pas(パ)で挟むと、「~ない」という否定の意味になります。英語でいう not … ですね。

  • ne +sois + pas

 ➜ ne sois pas … = don’t be …

  • Ne sois pas = Don’t be
  • en retard = late

つまり、“Ne sois pas en retard.” は英語でいう “Don’t be late.” ということですね。


Ne sois pas en retard.

= Don’t be late.

= 遅れないでね


みんな遅れないでね = Ne soyez pas en retard.

一人ではなく、何人かに対して「みんな遅れないでね」と言いたいときは、sois を soyez(ソワイエ)に変えて☟

Ne soyez pas en retard.

(ヌ ソワイエ パ ザン ルタール)

と言います。

soyez(ソワイエ)も être(エートル)の命令形です。複数の相手に言うときには、sois ではなく soyez を使います。


Ne soyez pas en retard.

= Don’t be late.

= みんな遅れないでね