フランス語で『1,2,3,4…』ってなんて言うの?数字の読み方まとめ

フランス語で 1, 2, 3, 4・・・ってどうやってかぞえるの?

マルシェでフルーツを買うときや、パティスリーでスイーツを買うときなど、『これ〇個ください。』と言いたいときがありますよね。

そんなときに数字のかぞえ方を覚えておくと便利です。

そこで今回は、フランス語の数字のかぞえ方をまとめました。10まで数えられれば十分かもしれませんが、もう少しその先までいきます!

まずは1~10までをおさえよう

まずは、1~10までです。これさえ覚えておけば、旅行で買い物をしたり、レストランで食事をするときにもひと安心!

フランス語発音英語
1unアンone
2deuxドゥtwo
3troisトロワthree
4quatreキャトルfour
5cinqサンクfive
6sixスィスsix
7septセットseven
8huitウュイトeight
9neufヌフnine
10dixディスten

11~20まで

続いて、11~20までいきましょう。

フランス語発音英語
11onzeオンズeleven
12douzeドゥズtwelve
13treizeトレーズthirteen
14quatorzeキャトルズfourteen
15quinzeキャーンズfifteen
16seizeセーズsixteen
17dix-septディ セットseventeen
18dix-huitディズュイトeighteen
19dix-neufディズ ヌフnineteen
20vingtヴァンtwenty

『最初の, 2番目の』など、序数についてはこちらをチェック☟

フランス語で『最初の, 2番目の』はなんて言う?序数の言い方まとめ

30, 40, 50…100…1000

旅行ではあまり使う機会はないかもしれませんが、この先も覚えておくと何かと便利です。

フランス語発音英語
30trenteトラントゥthirty
40quaranteキャラントゥforty
50cinquanteサンクァントゥfifty
60soixanteソワサントゥsixty
70soixante-dixソワサントゥ ディスseventy
80quatre-vingtsキャトル ヴァンeighty
90quatre-vingt-dixキャトル ヴァン ディスninety
100centサンone hundred
500cinq centsサンク サンfive hundred
1000milleミルone thousand

以上、フランス語の数字のかぞえ方でした。

英語とは全然違うし、70、80、90 あたりなんて、長くて舌を噛みそうになりますよね・・・。

でもこれで、お店で『クロワッサンを2つください。』なんてこともバッチリ言えますね!

あれ?!でも、『~ください。』ってフランス語で何ていうの・・・?

そんなときは、こちら☟をみておいてくださいね。

フランス語で『~ください』は?カフェでの注文の仕方【会話例文つき】