フランス語&英語で「今日何する?」はなんて言う?

フランス語で「今日何しよっか⁈」と言いたいときは??

今回の簡単フランス語&英会話は、「何しよっか⁈」「今日何する?」です。

関連記事

フランス語と英語で「ピクニックしよう」はなんて言う?

何しよっか⁈ = Qu’est-ce qu’on va faire ?

フランス語で「何しよっか⁈」は、“Qu’est-ce qu’on va faire ?”(ケス クォン ヴァ フェール)と言います。

Qu’est-ce que(ケスク)はちょっと長いですが、これひとつで「なに」(英語の What)を意味する表現です。

on(オン)は「わたしたち」を意味します。

  • Qu’est-ce que = What
  • on = we

*que のあとに母音(o)がつづいているので、e が消えて qu’ にカタチが変わります。

× Qu’est-ce que on
○ Qu’est-ce qu’on

va faire(ヴァ フェール)は英語の are going to do「(これから)~する」にあたる表現。

  • va faire = are going to do

*va(ヴァ)は aller「行く」のカタチが変わったもの。on が主語のときに aller ➜ va に変わります。

*[aller + 動詞]で「(これから)~する」というように、近い将来のことを示すことができます。

aller + faire「~する」=「(これから)~する」

つまり、“Qu’est-ce qu’on va faire ?” は英語でいう “What are we going to do?” にあたるフレーズということですね。


Qu’est-ce qu’on va faire ?

= What are we going to do?

= 何しよっか⁈


今日何する? = Qu’est-ce qu’on va faire aujourd’hui ?

Qu’est-ce qu’on va faire のあとに「今日」を意味する、aujourd’hui(オジュルデュイ)をつけて☟

Qu’est-ce qu’on va faire aujourd’hui ?

(ケス クォン ヴァ フェール オジュルデュイ)

と言うと、「今日何する?」という意味になりますよ。


Qu’est-ce qu’on va faire aujourd’hui ?

= What are we going to do today?

= 今日何する?


*going to は会話では “gonna”(ガナ)と省略されることが多いです。

What are we going to do? ➜ What are we gonna do?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA