フランス語&英語で「手伝おうか?/ 何か手伝いましょうか?」はなんて言う?

フランス語で「何か手伝いましょうか?」ってなんて言えばいいの??

今回の簡単フランス語&英会話は、「手伝おうか?/ 何か手伝いましょうか?」です。

手伝おうか?= Tu as besoin d’aide ?

フランス語で「手伝おうか?」は☟

Tu as besoin d’aide ?

(テュ ア ブゾワン デドゥ)

と言います。

as besoin de …(ア ブゾワン ドゥ)で「… を必要とする」という意味になります。英語でいう need にあたる表現ですね。

as(ア)は英語の have にあたる動詞 “avoir”(アヴォワール)のカタチが変化したもの。

Tu が主語のときに avoir ➜ as に変わります。

Tu(テュ)は英語の You「あなた」、aide(エドゥ)は help「助け」にあたる単語です。

  • Tu = You
  • as besoin de = need
  • aide = help

つまり、“Tu as besoin d’aide ?” は英語でいう “Do you need help?” にあたるフレーズということですね。


Tu as besoin d’aide ?

= Do you need help?

= 手伝おうか?


何か手伝いましょうか?= Vous avez besoin d’aide ?

「何か手伝いましょうか?」のように丁寧なニュアンスにしたいときは、Tu as を Vous avez(ヴ ザヴェ)に変えて☟

Vous avez besoin d’aide ?

(ヴ ザヴェ ブゾワン デドゥ)

と言います。

avez(アヴェ)も as(ア)と同じく、“avoir”(アヴォワール)のカタチが変化したものです。

Vous が主語のときに avoir ➜ avez に変わります。

Tu は友だちや知り合いに対して使うカジュアルな「あなた」、Vous はそれ以外の人たちに対して使うフォーマルな「あなた」の言い方です。


Vous avez besoin d’aide ?

= Do you need help?

= 何か手伝いましょうか?


*会話では Do を省略して、“You need help?” だけで使われることが多いです。