簡単フランス語会話「あなたならできるよ / 私にはできないよ」はなんて言う?

フランス語で「あなたならできるよ!」と言いたいときは??

今回の簡単フランス語会話は、「あなたならできる」「わたしにはできない」です。

あなたならできるよ!= Tu peux le faire !

フランス語で「あなたならできるよ!」は、“Tu peux le faire !”(テュ プ ル フェール)と言います。

Tu は英語の you「あなた」、peux は can「~できる」、le は it「それ」、faire は do「~する」にあたる単語です。つまり、“Tu peux le faire !” は英語でいう “You can do it!” ということですね。


Tu peux le faire ! = You can do it! = あなたならできるよ!


では、「私にはできないよ」はなんて言う??

私にはできないよ = Je ne peux pas le faire.

「私には(それを)できないよ」は、“Je ne peux pas le faire.”(ジュ ヌ プ パ ル フェール)と言います。

peux を ne(ヌ)と pas(パ)で挟んで、Je ne peux pas ○○ というカタチにすると「私には○○できない」という意味になります(○○ の部分には動詞が入ります)。

例えば、「寝れない…。」は☟ *寝る=dormir

Je ne peux pas dormir.(ジュ ヌ プ パ ドルミル)

「行けない…。」は☟ *行く=aller、そこに=y

Je ne peux pas y aller.(ジュ ヌ プ パ ズィ アレ)

などと言うことができます。


Je ne peux pas ○○ = ○○ できないよ