簡単フランス語会話「結婚してください」はなんて言う?

簡単フランス語会話、今回のテーマはフランス語のプロポーズです。フランス語で「結婚してください」ってなんて言う??

文のしくみの簡単解説付きで紹介します。

結婚してください = Veux-tu m’épouser ?

フランス語で「結婚してください」は、“Veux-tu m’épouser ?”(ヴ テュ メプゼ)と言います。

veux は英語の will にあたる単語 vouloir(ヴルワール)の活用形で、tu「あなた」が主語のときに veux というカタチになります。

主語が tu のとき:vouloir ➜ veux

m’ は「わたし」を意味する単語 me(ム)のカタチが変わったもの。me のあとに母音「é」がつづいているので e が消えて m’ というカタチに。

× Veux-tu me épouser ?
○ Veux-tu m’épouser ?

épouser は英語の marry「結婚する」にあたる単語です。

Veux = Will、tu = you、m’ = me、épouser = marry、つまり、“Veux-tu m’épouser ?” は英語でいう “Will you marry me?” ということですね。


Veux-tu m’épouser ? = Will you marry me? = 結婚してください


“Veux-tu m’épouser ?”

・・・“Oui !”(ウィ)「はい!」

・・・“Je ne suis pas encore prête pour le mariage.”(ジュ ヌ スュィ パ ザンコール プレ プー ル マリアージュ)「まだ結婚の準備が出来てないの。」